本文へスキップ
背景色

トップページ> 夕張警察庁舎> あいさつ

TEL. 0123-72-0110

〒069-1513 夕張郡栗山町朝日3丁目115番地11

夕張警察庁舎所長あいさつ

 

 2019年、平成31年がやってきました。
 新春を寿ぎ、謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。
 寒に入り寒さひとしお厳しくなっておりますが、夕張市の皆様はお変わりないでしょうか。
 昨年中は、「安全で安心な街 夕張市」の実現に向けて、夕張市民の皆様から多大なるご理解とご協力をいただきました。心より御礼申し上げます。
 ありがとうございます。

 本年も、栗山警察署(夕張警察庁舎)の職員一丸となって、夕張市の安全と安心に向けた活動を全力で推進してまいりますので、どうぞ変わらぬご理解とご協力をお願いします。
 さて、今月の10日、つまり、1月10日は「110番の日」です。
 110番は、緊急の事件・事故などを、いち早く警察へ通報するための緊急電話です。

 110番に出た警察官が、事件・事故の内容に基づいて必要な事項を質問します。慌てず落ち着いて正しく答えてください。
 また、警察官が早く現場に到着できるよう、その場所の住所や付近の目標となる建物などを正しく伝えてください。

 携帯電話で110番する場合、車で移動しながらの通報や歩きながらの通報は通話が途切れることがありますので控えてください。
 また、車を運転しながらの通報は法令違反となる場合がありますので、車を安全な場所に停車して通報をしてください。

 メール110番は、耳や言葉の不自由な方や、声を出せない状況にある方がインターネットに接続可能な端末のEメール機能を利用して緊急通報するシステムです。通報する時には「事件・事故の内容」のほか、「住所や目標となる建物」、「メールアドレス」を正しく入力してください。

 緊急の対応を必要としない遺失物・拾得物の届出、諸手続に関する照会などは、
    最寄りの警察署、交番・駐在所の電話

を、相談や警察業務に関する意見・要望は、
    短縮ダイヤル「#9110」の警察相談専用電話

をご利用ください。

 本格的な冬のシーズン真っただ中に入ってきました。
 以下の点に注意して冬道における交通事故を防止していきましょう。

  ⑴ 余裕を持った運転を
    冬道は天候状況や積雪による渋滞が発生するなど、到着までに時間がかかります。
    目的地までの天気や道路状況を事前に把握して、時間に余裕を持って出発しましょう。

  ⑵ スピードダウンと慎重な運転を
    冬道では、スリップによる正面衝突の死亡事故が多発しています。
    スピードダウンと路面状況にあわせた慎重な運転を心がけましょう。

  ⑶ 「急」のつく運転操作は危険
    急発進、急加速、急ハンドル、急ブレーキといった「急」のつく運転操作はスリップにつなが   り大変危険ですのでやめましょう

  ⑷ 交差点に注意
    雪山で見通しの悪い交差点などでは、「車が来ているかもしれない」、「歩行者が横断してい   るかもしれない」と危険を予測して、徐行と安全確認を徹底しましょう。

  ⑸ 悪天候に注意
    吹雪や大雪など悪天候時の運転は、吹きだまりや視界不良による立ち往生等の危険が伴います   ので、不要な外出は控えましょう
    やむを得ず車で外出するときは、事前に道路情報を確認するとともに、防寒具やスコップ等を   準備しましょう。

  違法・迷惑駐車は、次のような危険や障害の原因となります。
     
  ⑴ 道路を狭くして通行の妨害になります。
    違法駐車があるために、交通渋滞を引き起こし、スムーズな車両走行ができなくなることがあ   ります。
    また、歩道上駐車は歩行者の通行を妨げます。

  ⑵ 交差点付近での事故の原因となります。
    交差点付近の違法駐車は、通行する車両や歩行者の見通しを妨げ、交差点事故の原因となりま   す。

  ⑶ 緊急車両の通行を妨げます。
    狭い道路に違法駐車があるときは、他の車両が通行不能になります。特に、消防車や救急車な   どの緊急車両の活動を妨げ、人命救助に重大な影響を与えます。

  ⑷ 歩行者事故などの原因になります。
    住宅街での違法駐車は、駐車車両の直前や直後から幼児、児童の飛び出しによる事故や、夜間   には走行車両が駐車車両に気付かずに衝突するなど、交通事故の原因にもなります。

  ⑸ 除排雪作業の障害となります。
    違法駐車が除排雪作業の妨げとなり、住民に迷惑をかけ、生活にも重大な影響を与えます。

  本年も、栗山警察署夕張警察庁舎をよろしくお願いします!

平成31年1月
札 幌 方 面 栗 山 警 察 署
夕張警察庁舎所長 川 田 晃 久